What's

安心な素材、
自然な色にこだわった
野菜のクレヨン

おやさいクレヨンstandardは、お米と野菜から作られたクレヨンです。米ぬかから採れた米油とライスワックスをベースに、収穫の際に捨てられてしまう野菜の外葉などを原材料に使用しました。
小さなお子様も安心して遊べるように、野菜の色を補う顔料は、食品の着色に使用されるのと同成分のものなどを採用。万が一、口に入れても安全な素材だけでできています。

Story

おやさいクレヨン誕生には
たくさんの「想い」と「物語」が
あります。

「おやさいクレヨン」の生みの親である、mizuiro株式会社 代表木村尚子は、もともとはグラフィックデザイナーとして自宅を拠点に仕事と子育てを両立していました。
2011年の冬のある日、夕飯の支度をする中で、野菜の色の鮮やかさを再認識した木村は、「野菜の色で絵を描いたら美味しそう」とアイディアの原石浮かびました。
その後、規格外等の理由で廃棄される野菜が多いことを知り青森県産の廃棄される野菜をリユースできないか考えたことが「おやさいクレヨン」誕生のはじまりです。

Quality

製造はクレヨン職人さんによる
確かな品質です。

愛知県名古屋市にある老舗クレヨン工場で、
職人さんが心を込めて製造しています。
国内製造の確かな品質と、
職人の技が作り上げる野菜のクレヨンです。

JIS規格に沿った製造工程により日本国内で作られています。
JIS規格はクレヨンの強度などの基準となる検査項目です。

安全性の基準検査は
世界で一番厳しい検査と言われる欧州規格の
玩具の安全性 EN71-3:2013(Safety of toys Part 3 2013)という
試験をクリアし、安全証明書も取得しています。

【EN71-3:2013とは・・?】
欧州の玩具の安全性に関する指令(Directive 2009/48/EC)の改正に伴い改定された基準で2013年7月20日から運用を開始しています。14歳未満の子供が遊びの中で使用するように設計された又はそれを意図した製品に適用。「En71」はPart1~Part13に分類されており、「おやさいクレヨン」シリーズがクリアした「Part3」は、特定元素の移行として、玩具中の重金属類が接触又は誤飲により健康に影響を与えないかを確認する試験です。

Material

万が一、口に入れても
安全な素材だけで
作られています。

国産の米ぬかからとれる「米油」や「ライスワックス」をベースに、本物の野菜粉末を入れて作られております。顔料は、通常のクレヨンに使用される量の3分の1以下、しかも食品用に使用されるものと同等なものを採用しております。

10 Colors

主に青森県産の野菜を使用、
リサイクルから生まれた10色

Award & Media

受賞歴・メディア掲載

たくさんの新聞•雑誌•
テレビ番組でもご紹介
いただきました!

テレビ東京「ガイアの夜明け」、TBS系列「所さんお届けモノです~普段は捨てられていたモノが大ヒット商品に大変身!?」、NHK「おはよう日本」ほか、様々な情報番組や新聞、雑誌などでご紹介いただきました。日経デザイン 2020年7月号「SDGs最初の1歩 廃棄物から価値を生む」に取り上げられ、表紙にも掲載いただきました。

今日のおやさいクレヨン

おやさいクレヨンを楽しむ子どもたちの
様子をお届けします。

もっとみる

Product

製品仕様

Purchase

おやさいクレヨンは
公式オンラインショップで
購入できます。

ONLINE SHOP

よくあるご質問

おやさいクレヨンに関する
お問い合わせはこちらから。

info@mizuiro.inc